PR

会員登録(無料)

ログイン

[動画で見る沖釣り教室・忍塾THE・ムービー(第18回)]南房洲ノ崎栄ノ浦出船のカワハギ

隔週刊つり情報編集部

10月中旬になって、各地でようやくカワハギの模様が上向いてきました。

今回取材した南房洲ノ崎栄ノ浦港の早川丸さんでも、いい日はトップで30枚近い釣果が上がっています。

Profile

三石 忍(みついし しのぶ)

タチウオ、カワハギ、マルイカ、一つテンヤなど、テクニカル系の釣り物を得意とするが、中でも東京湾のタチウオでは右に出る者なし、船長たちからも認められる腕前を持つ。

がまかつ、シマノフィールドテスター、マルキユー、よつあみ、シップスマストインストラクター。

三石忍のカワハギタックル&仕掛け

がまかつ がま船 シーファングカワハギ 176AR

がまかつ がま船 シーファングカワハギ 176AR

最安値価格
¥41,140(楽天市場)

Amazonへ 売り切れ

楽天市場へ ¥41,140

Yahoo!へ 取扱なし

シマノ(SHIMANO) ベイトリール 両軸 17 ステファーノ SS 101HG 左ハンドル カワハギ 船 手巻

シマノ(SHIMANO) ベイトリール 両軸 17 ステファーノ SS 101HG 左ハンドル カワハギ 船 手巻

最安値価格
¥22,485(Yahoo!)

Amazonへ 売り切れ

Yahoo!へ ¥22,485

がまかつ(Gamakatsu) 競技カワハギヒラ打チシンカー25号FK138#4蛍光ピンク.

がまかつ(Gamakatsu) 競技カワハギヒラ打チシンカー25号FK138#4蛍光ピンク.

最安値価格
¥492(Yahoo!)

Amazonへ 売り切れ

楽天市場へ 取扱なし

Yahoo!へ ¥492

カワハギ釣りの基本

カワハギ釣りは、基本的にどのエリアでも仕掛けやタックルは変わりません。

その日そのときの魚の状況にタックルや仕掛け、釣り方を合わせて答えを探っていくのがカワハギ釣りです。
 
とはいえ引き出しの少ない初心者の方は、やはり基本をきっちりと押さえておくことが肝心です。

タックルと仕掛けについては今回私が使用したセッティングを参考にしてみてください。

道具の次に大切なのはエサ付けです。

まずは基本に忠実に水管、ベロ、ワタとこぢんまりとエサを刺せるようになってください。
 
釣り方も、最初はオモリで底を確認しながら上下の誘いでアタリを取れるようになりましょう。

アタリが出ても慌てずに、引っ掛けようとせず、ハリがカワハギの口へ入った重みを感じてから乗せるように合わせるのがコツです。

釣行の写真

ここ数年の不調を脱し、今年の冬は久しぶりに各地でカワハギ釣りを楽しめそうです

釣行の写真

各地でカワハギの模様が上向く中、ここ南房洲ノ崎栄ノ浦出船も順調

釣り人の写真

いい日はトップで20~30枚釣れている

手強いけど面白い

釣行したのは10月21日。

7人のお客さんと午前6時ごろに出船しました。

このところ狙っているのは館山沖とのことで、まずは水深15mからスタートします。
 
釣れれば型はいいポイントとのことですが、フグが多くてハリを取られることもしばしばです。

ここで何枚か型を見てから7時半ごろ、潮が流れてきたため本命ポイントの大房岬周りへ移動します。
 
水深は12~13mから30m近くまで幅があり、海底は砂地に所どころ根がある感じです。
 
魚の動きが速くエサが頻繁に取られるうえ、外道もいるためチョイ宙でアタリを探っていきます。

こちらのポイントは大中小交じりで手強いカワハギも多かったのですが、久しぶりにカワハギらしい釣りを楽しめました。

釣行の写真

早川丸が今のところ狙っているのは館山沖

釣り人の写真

朝のうちは良型中心のポイントを流した

釣り人の写真

サイズは大中小交じり

釣り人の写真

とりあえずツ抜けを目標に頑張りたい

12時半に沖揚がり。

トップの方は15枚で、私は12枚。

カワハギ釣りはテクニカルで難しいイメージはありますが、この日も貸し竿で初挑戦の方が11枚釣っており、入門者でもツボにハマれば十分楽しめます。
 
取材日以降も日に日に模様がよくなっているので、皆さんも臆せずカワハギ釣りにチャレンジしてみてください。

釣り人の写真

ダブルでも釣れた!

オモリの写真

オモリの種類を使い分けるのも有効

釣り人の写真

ようやく普通にカワハギ釣りが楽しめる状況になってきた

釣り人の写真

カワハギ初挑戦、貸し道具でも基本に忠実に釣れば11枚!!

釣り人の写真

来年2月ごろまで楽しめる

Let'sしのムービー!

【Part 01】タックル&仕掛け

Part 01では、カワハギのタックルと仕掛けについて解説しています。

【Part 02】アサリエサの付け方と締め方

Part 02では、エサのアサリの基本的な付け方と締め方を解説しています。

【Part 03】忍流カワハギテクニック

Part 03では、カワハギの基本的な釣り方と、当日のポイントとなった攻め方などを解説しています。

今回の釣行を動画でチェック!

釣り船予約サイト「釣割」のスタッフがオススメする釣り船はこちら!

早川丸に乗船してみたい方はこちら!

【南房(千葉県)カワハギ船】人気ランキング

隔週刊つり情報(2020年12月1日号)※無断複製・転載禁止

船での沖釣りを中心に季節の釣り情報が満載!

隔週刊誌 つり情報

つり情報は、毎月1日と15日に発売されている隔週刊誌です。
旬の沖釣りをメインにあらゆるシーンの情報が掲載されており、初心者から経験者まで楽しめる内容でお届けしています。
釣り場や釣り船からのレポートは臨場感たっぷり!沖釣りアングラーには欠かせない釣り情報誌です。

公式HP・SNSをチェックしよう

  • つり情報公式HPへ
  • つり情報公式Facebookへ
  • つり情報公式Youtubeへ
  • つり情報公式twitterへ

公式youtubeチャンネルでは、
誌面連動動画いつでも観れます!

最新号はこちら!

「つり情報 3月1日号 No.1092」
2月15日(木)発売

つり情報 最新号はこちら

定価690円

巻頭特集
早春の
船釣りフェスタ
  • ◎ 三浦半島のマルイカ
  • ◎ 外房のサバ&ヤリイカ
  • ◎ 日立の一つテンヤマダイ
  • ◎ 相模湾のフグ
  • ◎ 東京湾のメバル・カサゴ

青物クーラー事情

第2特集
釣りフェスティバル2004で見つけたほしい!買いたい!!
最新釣具
カラー特集
今が釣りどき! 食べどき!!寒サバ
沖釣りカレッジ26
晴山由梨の
ライトアジ教室

最新号はお近くの書店または釣具店でお買い求め下さい。

オトクな定期購読情報はこちら

オトクな定期購読情報はこちら

定期購読

電子書籍でも今すぐチェック

  • App Storeからつり情報公式アプリをダウンロード
  • amazon kindleでつり情報をチェック
  • dマガジンでつり情報をチェック
  • 楽天マガジンでつり情報をチェック

船釣り」カテゴリの人気記事

釣り方」カテゴリの人気記事

釣果情報・釣行記」カテゴリの人気記事

隔週刊つり情報」カテゴリの人気記事

人気記事