PR

会員登録(無料)

ログイン

出船前レクチャー必見!基本どおりで釣果上々

隔週刊つり情報編集部

7月上旬、釣友の平塚さんに誘われてタチウオ狙いで東京湾奥金沢漁港の忠彦丸へ向った。

6時半に受付を済ませると、タチウオ船は3隻体制で出船とのこと。

空いていた右胴の間に並んで入ると、付けエサのサバの切り身と氷が入ったバケツが足元に用意されている。

7時ごろ船長が希望者をミヨシに集め、エサの付け方や釣り方の注意点について、初心者にも分かりやすいレクチャーが行われた。

レクチャーを受けていざ出船

①エサの付け方は、サバの切り身の端の中央に皮側から3回縫い刺しにして、チモトでタルまないようにコキ上げてケンで止める。海中でエサが回転しないように真っすぐに付けること。

②タナは海面からオモリまでの深さで指示する。指示ダナから10mくらい上までの間をしっかりとシャクって探る。

③オモリは道糸の太さと釣り場の水深で使用する重さを選択。PE2号以下はオモリ40か60号、PE3号は60か80号を使用する。始めは重いほうを準備する。

総勢24名が乗船し、7時半ごろ出船。

20分ほどで観音崎沖に到着すると10隻以上の船団ができていた。

船団から少し離れた場所で、「タナは海面から50mです。準備ができた方から始めてください」とのアナウンスでスタート。

仕掛けを投入し、指示ダナからリール半回転刻みで10m上までシャクリながら探り、アタリがなければ再び指示ダナまで落とす。

これを数回繰り返してもアタリは遠く、すぐに小移動を告げるアナウンス。

移動後も魚の活性が低いようでアタリが遠く、船中同じ様子。

シャクリが決まる

しばらくすると、隣のベテランが小ぶりながらタチウオを釣り上げる。

この方は、リール1回転刻み、シャクリ幅30cmくらいでゆっくりシャクる誘い方。

私もマネしてみると待望のアタリ。

そのまま同じペースでシャクリ続けて、グイッと引き込まれたところで大きく合わせて指幅3本級のタチウオをキャッチ。

平塚さんもタチウオを釣り上げ、ひと安心と喜び合う。

アタリが遠くなると船長はまめに移動を繰り返し、船団の中で再開となる。

「タナは60mから上を探ってください」

相変わらずアタリが遠いので、シャクった後に竿先をスーッと海面まで下げ、わざと糸フケを出して巻き取った後に再度シャクって、イレギュラーなリズムを演出してみる。

するとこの誘い方でコツンとアタった。

エサを食い込むまでシャクり続けるとハリ掛かりし、タチウオが上がる。

さらに同じ誘いで2本追釣。

狙った方法で魚が釣れるとやはり楽しい。

その後も船中ポツポツと釣り上がる中、やがて13時の沖揚がりを迎えた。

釣果は58~92cmのタチウオが一人1~13本(3隻の高低は1~22本)で、平塚さんと私は8本のお土産を確保。

帰宅後、船団で見かけた他船の釣果を調べると案の定、タチウオの活性が低く同じような状況だった。

さらなる誘い方を研究すべく、これから本格的にシーズンを迎える夏タチウオに再釣行したい。

当日のタチウオ仕掛け

ダイワ(DAIWA) 電動リール レオブリッツ S400 S400 2016年モデル

ダイワ(DAIWA) 電動リール レオブリッツ S400 S400 2016年モデル

最安値価格
¥35,376(楽天市場)

Amazonへ ¥35,480

楽天市場へ ¥35,376

Yahoo!へ 取扱なし

シマノ(SHIMANO) PEライン ピットブル 8本編み 200m 2.0号 スーパーブルー 42.8lb PL-M68R 釣り糸 ライン 2号

シマノ(SHIMANO) PEライン ピットブル 8本編み 200m 2.0号 スーパーブルー 42.8lb PL-M68R 釣り糸 ライン 2号

最安値価格
¥2,233(楽天市場)

Amazonへ ¥2,616

楽天市場へ ¥2,233

Yahoo!へ 取扱なし

ダイワ(DAIWA) フロロライン ディーフロン船ハリス200FX 7号 200m ナチュラル

ダイワ(DAIWA) フロロライン ディーフロン船ハリス200FX 7号 200m ナチュラル

最安値価格
¥1,859(楽天市場)

Amazonへ ¥1,955

楽天市場へ ¥1,859

Yahoo!へ 取扱なし

釣り船予約サイト「釣割」のスタッフがオススメする釣り船はこちら!

【東京湾(神奈川県)タチウオ船】人気ランキング

【東京湾(神奈川県)タチウオ船】価格ランキング

【隔週刊つり情報(2021年8月15日号)※無断複製・転載禁止】

船での沖釣りを中心に季節の釣り情報が満載!

隔週刊誌 つり情報

つり情報は、毎月1日と15日に発売されている隔週刊誌です。
旬の沖釣りをメインにあらゆるシーンの情報が掲載されており、初心者から経験者まで楽しめる内容でお届けしています。
釣り場や釣り船からのレポートは臨場感たっぷり!沖釣りアングラーには欠かせない釣り情報誌です。

公式HP・SNSをチェックしよう

  • つり情報公式HPへ
  • つり情報公式Facebookへ
  • つり情報公式Youtubeへ
  • つり情報公式twitterへ

公式youtubeチャンネルでは、
誌面連動動画いつでも観れます!

最新号はこちら!

「つり情報 9月1日号 No.1056」
8月12日(金)発売

つり情報 最新号はこちら

定価690円

巻頭特集
夏の人気魚勢ぞろい
灼熱カルテット

マダイ

浅場の一つテンヤは面白さ倍増

マゴチ

いよいよハゼエサのシーズンへ

スルメ

乗らぬなら乗せてみせよう夏イカを

タチウオ

釣り方多彩!東京湾の乗合船ガイド

第2特集
大判の宝庫四倉のヒラメ
第3特集
開幕!キハダ・カツオ20228.01相模湾
コマセ釣り速報
特別企画
第8回沖釣り川柳大賞

最新号はお近くの書店または釣具店でお買い求め下さい。

オトクな定期購読情報はこちら

オトクな定期購読情報はこちら

定期購読

電子書籍でも今すぐチェック

  • App Storeからつり情報公式アプリをダウンロード
  • amazon kindleでつり情報をチェック
  • dマガジンでつり情報をチェック
  • 楽天マガジンでつり情報をチェック

船釣り」カテゴリの人気記事

釣果情報・釣行記」カテゴリの人気記事

隔週刊つり情報」カテゴリの人気記事

人気記事