PR

会員登録(無料)

ログイン

お手軽ライト深海!ニューロッドに入魂

隔週刊つり情報編集部

中深場の入門用にオモリ負荷200号のグラスロッドを購入。

先輩を誘って、7月上旬に三浦半島三崎海外港の伊三郎丸へライト深海根魚五目で釣行した。

空振りのスタート

5時前に集合し、片舷3人ずつの6名が乗船。

私は左胴の間に入り、5本バリの胴つき仕掛けを準備。

同船は深場釣りの中ではライトとあってオモリ200号で楽しめる。
 
6時40分ごろ港を出て、30分ほどで城ケ島沖のポイントに到着。
 
エサは船宿で配られる冷凍カタクチイワシ。

目からハリ先を入れ反対側へ刺し通したらハリ先をエラの横へ通し刺す。

すべてのハリにエサを付けて投入合図を待つ。
 
投入はミヨシから順番で、番号が呼ばれたらオモリを前方へ軽く放り投げる。

「水深285m、タナ1.5~10m」とアナウンス。
 
オモリがトンと底をたたいて着底したら糸フケを素早く巻いて底ダチを取り、底上1.5mに合わせる。
 
ゆっくり1m巻き上げ、10~20秒止めてアタリを待つ。

これを繰り返して指示ダナの上限まで探ってみたが、アタらない。

続いて1m落としては止める誘い下げをしてみると何やらアタるのだが空振り。
 
回収すると巻き上げが速過ぎたようでハリスがヨレて手前マツリがひどく、仕掛けを交換する。

何が釣れるか楽しみ

2流し目は水深270m、指示ダナは1~6m。

底ダチを取り、底上1mに合わせると、竿先にガクガクとアタリ。
 
中速で巻き上げてくる途中で竿先がたたかれる。

顔を見るまで分からないが、この巻き上げのワクワク感が楽しいひと時だ。
 
オマツリもなく海面まで上がってきたのでハリスをたぐるとキンメ、シロムツ(オオメハタ)が掛かっていた。
 
8時ごろまで投入のたびにサバ、シロムツ、たまにキンメが掛かる。

単発ばかりで、次第にアタリも遠くなり小移動となった。
 
次のポイントは水深210~240m。

この流しでもアタリはくるのだが、ハリス切れやオマツリなどで外れてしまい、なんとももどかしい。

追い食いを深追いしないで巻き上げておけばよかったと考える場面もあった。
 
ややあって、水深240mから深くなるポイントへ移動する。
 
底ダチを取り直しつつ傾斜に沿って探っていると、310mで待望のアタリ。

少しバタつくような竿先の動きはムツっぽく期待が高まる。 
 
この魚は大事に取りたいので早々に巻き上げ、ハリスをたぐると38cmのムツ。

炙りの刺身が頭をよぎる。
 
このポイントで先輩は良型のメダイを釣り上げていて、釣り方をうかがうと、かなりこまめに底ダチを取り直しているとのこと。
 
次の流しで試してみると私にもアタリがきたが残念ながら巻き上げ中にオマツリし仕掛けごと切れてしまった。
 
気を取り直して投入した次の流しではサメ、最後の流しではサバと後半はムツを取り込むことができなかったが、先輩はしっかり上げていた。
 
私はキンメ2枚、ムツ1尾、シロムツ、サバを持ち帰る。
 
帰宅後の晩酌はムツの炙りとキンメのお刺身、シロムツのフライも家族に大好評。

新しい竿への入魂も果たし楽しくおいしい釣行となった。

当日のライト深海根魚五目仕掛け

ダイワ(DAIWA) 電動リール レオブリッツ S500J S500J 2017年モデル

ダイワ(DAIWA) 電動リール レオブリッツ S500J S500J 2017年モデル

最安値価格
¥49,800(amazon)

Amazonへ ¥49,800

楽天市場へ ¥52,261

Yahoo!へ 取扱なし

ダイワ(DAIWA) PEライン UVFソルティガデュラセンサーX8+Si2 6号 300m マルチカラー

ダイワ(DAIWA) PEライン UVFソルティガデュラセンサーX8+Si2 6号 300m マルチカラー

最安値価格
¥3,019(楽天市場)

Amazonへ ¥3,242

楽天市場へ ¥3,019

Yahoo!へ 取扱なし

景山 下オモリ (カン付) 200号 3本入り

景山 下オモリ (カン付) 200号 3本入り

最安値価格
¥2,356(amazon)

Amazonへ ¥2,356

楽天市場へ ¥3,671

Yahoo!へ ¥2,451

釣り船予約サイト「釣割」のスタッフがオススメする釣り船はこちら!

【三浦半島(神奈川県)キンメダイ船】人気ランキング

【三浦半島(神奈川県)ムツ船】人気ランキング

隔週刊つり情報(2021年8月15日号)※無断複製・転載禁止

船での沖釣りを中心に季節の釣り情報が満載!

隔週刊誌 つり情報

つり情報は、毎月1日と15日に発売されている隔週刊誌です。
旬の沖釣りをメインにあらゆるシーンの情報が掲載されており、初心者から経験者まで楽しめる内容でお届けしています。
釣り場や釣り船からのレポートは臨場感たっぷり!沖釣りアングラーには欠かせない釣り情報誌です。

公式HP・SNSをチェックしよう

  • つり情報公式HPへ
  • つり情報公式Facebookへ
  • つり情報公式Youtubeへ
  • つり情報公式twitterへ

公式youtubeチャンネルでは、
誌面連動動画いつでも観れます!

最新号はこちら!

「つり情報 9月1日号 No.1056」
8月12日(金)発売

つり情報 最新号はこちら

定価690円

巻頭特集
夏の人気魚勢ぞろい
灼熱カルテット

マダイ

浅場の一つテンヤは面白さ倍増

マゴチ

いよいよハゼエサのシーズンへ

スルメ

乗らぬなら乗せてみせよう夏イカを

タチウオ

釣り方多彩!東京湾の乗合船ガイド

第2特集
大判の宝庫四倉のヒラメ
第3特集
開幕!キハダ・カツオ20228.01相模湾
コマセ釣り速報
特別企画
第8回沖釣り川柳大賞

最新号はお近くの書店または釣具店でお買い求め下さい。

オトクな定期購読情報はこちら

オトクな定期購読情報はこちら

定期購読

電子書籍でも今すぐチェック

  • App Storeからつり情報公式アプリをダウンロード
  • amazon kindleでつり情報をチェック
  • dマガジンでつり情報をチェック
  • 楽天マガジンでつり情報をチェック

船釣り」カテゴリの人気記事

釣果情報・釣行記」カテゴリの人気記事

隔週刊つり情報」カテゴリの人気記事

人気記事