PR

会員登録(無料)

ログイン

東京湾竹岡のカワハギは派手な仕掛けがお好み?(えさ政釣船店/東京湾奥羽田)

隔週刊つり情報編集部

10月8日、今期初めてとなるカワハギ釣りを楽しみに同僚2名と東京湾奥羽田のえさ政釣船店に釣行した。
 
この日は満船となる22名が乗船。

我われはあらかじめ船宿に3人並びでの席確保をお願いしており、指定された左舷胴の間に着座した。
 
船は7時に出船し竹岡沖を目指す。

まずは水深17mのポイントで釣り開始。
 
一投目、着底後オモリを1mほど上げたところで様子を見ると、すぐにゴツゴツッというアタリがきた。

スッと竿を上げて合わせるが掛からない。
 
開始直後からあまりに順調にアタリがあったので、少しビックリして合わせが遅れたかもしれない。
 
せっかくのチャンスを逃して残念と思いつつ、スーッと仕掛けを落として再び底から1m上げたところで止めた。
 
すると、またゴツッとアタリ。

まだ魚はいる。

続いてゴツゴツッ。

今度は気持ちもだいぶ落ち着いており、サッと合わせることができた。 
 
竿がグッと絞られ、力強い直線的な引きを見せる。

カワハギであることに期待しつつリールを巻いていくと、カワハギの魚体が見えてきた。
 
そのまま竿を大きく持ち上げて船内に取り込む。

大きさは24cm。

1枚目からなかなかのサイズでホッとした。
 
このまま朝のサービスタイム中に何枚か釣りたいと急いでハリからカワハギを外し、アサリを付け直して仕掛けを投入する。
 
魚の活性は高いようでアタリはすぐきたが、サバフグを主体にエサ取りが優勢。
 
魚を掛けていい引きだと思っても途中でフッとテンションが抜け、仕掛けを回収するとハリスを食い切られていたり、やっと最後まで巻き上げても魚を見たらサバフグというパターンが続く。

当日のカワハギ仕掛け

良型がポツポツと

船長はサバフグを避けるため水深19mのポイントに移動したが、ここでもサバフグを主体にエサ取りが多い。
 
するとミヨシ側の男性がカワハギを1枚、続けてもう1枚と連続で釣り上げた。
 
改めて辺りを見回すと、この方を始め多くの人が集寄を付けた派手な仕掛けを使用している。
 
前日に釣具屋へ仕掛けを買いに行ってきたという私の同僚も、枝スの接続部分にカラフルなビーズを並べた仕掛けを使用している。
 
割とシンプルな仕掛けで釣っていた私も集寄を使用してみようかと考えるが、サバフグを避けるためにもシンプルな仕掛けで続けることに。
 
もう一つ気付いたのは多くの人が頻繁に仕掛けを動かして誘いを入れていること。
 
私はアタリを取りやすいこともあり、仕掛けを止める時間を多く取っていた。

これがサバフグには食いつきやすかったのか、頻繁にサバフグからのアタリが続く。
 
10時過ぎにやっと2枚目となる23cmを追釣。

同じタイミングで同僚が29cmのカワハギを釣り上げた。
 
同僚いわくアタリがあっても即合わせしないでじっくり待つのが大型を手にするコツとのこと。
 
昼前にやや深場の30mダチへ移動。

ここでコツンというアタリをとらえ、やはり即合わせで竿を少し持ち上げるとハリ掛かりした。
 
グッと竿先に魚の重みが乗って気持ちがいい。

上がってきたのは25cmのカワハギだった。
 
この後も船中ポツリポツリというペースが続いて14時20分に沖揚がり。
 
釣果は16~29cmを一人0~7枚。

私は25cmを頭に5枚の釣果だった。

釣り船予約サイト「釣割」のスタッフがオススメする釣り船はこちら!

【東京湾奥(千葉県)カワハギ船】人気ランキング

【東京湾奥(千葉県)カワハギ船】価格ランキング

隔週刊つり情報(2022年11月15日号)※無断複製・転載禁止

船での沖釣りを中心に季節の釣り情報が満載!

隔週刊誌 つり情報

つり情報は、毎月1日と15日に発売されている隔週刊誌です。
旬の沖釣りをメインにあらゆるシーンの情報が掲載されており、初心者から経験者まで楽しめる内容でお届けしています。
釣り場や釣り船からのレポートは臨場感たっぷり!沖釣りアングラーには欠かせない釣り情報誌です。

公式HP・SNSをチェックしよう

  • つり情報公式HPへ
  • つり情報公式Facebookへ
  • つり情報公式Youtubeへ
  • つり情報公式twitterへ

公式youtubeチャンネルでは、
誌面連動動画いつでも観れます!

最新号はこちら!

「つり情報 7月1日号 No.1100」
6月14日(金)発売

つり情報 最新号はこちら

定価690円

巻頭特集
釣り物多彩な水無月六月6選

青物クーラー事情

  • フカセキハダ
  • 湾フグ
  • 内房マルイカ
  • オニカサゴ
  • 餌木タコ
  • ルアータチウオ
第2特集
ヒラメ・マダコ・イサキ
開幕レポート+ ライトアジ
第3特集
エサもルアーも楽しめる東京湾の春マゴチ
沖釣りカレッジ26
晴山由梨の
ライトアジ教室

最新号はお近くの書店または釣具店でお買い求め下さい。

オトクな定期購読情報はこちら

オトクな定期購読情報はこちら

定期購読

電子書籍でも今すぐチェック

  • App Storeからつり情報公式アプリをダウンロード
  • amazon kindleでつり情報をチェック
  • dマガジンでつり情報をチェック
  • 楽天マガジンでつり情報をチェック

船釣り」カテゴリの人気記事

隔週刊つり情報」カテゴリの人気記事

人気記事